長友佑都選手とスポンサー契約を結んでいた株式会社イー・ラーニング研究所


研究会や展覧会は、
そこに出展する企業がスポンサーとなって開催されることが多いです。
商売の場を皆でお金を出し合って開く感じになります。

それとは別に、プロスポーツ選手とスポンサー契約を結び、
広告塔にするというのもあります。
株式会社イー・ラーニング研究所はかつて長友佑都選手と
スポンサー契約を結んでいました。
企業によっては、ユニフォームやシューズに
企業名のロゴを入れるところもあると思います。
こちらの目的は商売の場を開くではなく、
一般の消費者に自社を知ってもらうのが目的になります。
株式会社イー・ラーニング研究所も長友佑都選手のおかげで
有名になったかもしれません。

また、プロスポーツ選手との契約金は非常に高額です。
株式会社イー・ラーニング研究所が長友佑都選手と
一体いくらでスポンサー契約を結んだかは分かりませんが、
最低でも1000万円以上は確実だと思います。
下部リーグなら料金のほどは安くて済みますが、
セリエAで活躍中の長友佑都選手は、
日本でも最高峰に輝いている選手だと思います。
本田圭佑選手とどっちが上か悩むところです。
ポジションが別なので、比べることは出来ないんですけどね。
サッカーはチームで戦うスポーツで、
どのポジションが一番重要なんてものはありませんから。
フォワードが目立ちますが、ディフェンダーだって活躍しています。

今はスポンサー契約を解除していますが、
そのうち再び株式会社イー・ラーニング研究所は長友佑都選手を
広告塔にするかもしれませんね。



mouseover